2022.05.12

Apple Wireless Keyboard を HHKB Professional Hybrid Type-S に変更して、ついでに親指シフト(NICOLA配列)に挑戦してみた

2009年にMac miniを購入してからずっとApple Wireless Keyboardを使ってきたのですが、この度HHKB Professional Hybrid Type-Sを導入しました。これまで使ってきたApple WIreless Keyboard (MB167J/A) は、bluetooth 接続、テンキーレスで単三乾電池を3本入れる形式で、アルミニウムボディでスタイリッシュかつコンパクト。これはこれで不満はなくずっと愛用してきたのですが、複数マシンとのペアリングに対応しておらず、この度打鍵感重視かつコンパクトで複数ペアリング切替可能なキーボードとしてHHKBのHybridタイプを奮発して購入に至った次第です。

HHKBの打鍵感最高!みたいな記事が、ブログにもYouTubeにも溢れておりますので、ここでは、それ以外の気づいた点を記録しておこうと思います。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022.04.29

macOSのVirtualBoxでKernel driver not installed (rc=-1908)が表示されたので対応を記録に残しておく

前回も同様の状況にあって今回も同じように悩んでしまったので忘備録として残しておき...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022.04.02

嫁と格安SIM − mineoの場合 − (その11)

以前、嫁と格安SIM − mineoの場合 − (その10)に書きましたとおり、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022.02.28

Power Delivery充電器一つで色々給電してみた

USB DIGITAL TESTER J7-c を使ってみたに書きましたとおり、先日USB TESTERを購入しましたので、PD (Power Delivery)対応の充電器に色々繋いでUSB TESTERで測ってみました。

例えば、私の所有するAQUOS sense 5Gを付属してきた純正充電器SH-AC05で充電したところ、USB TESTERでは8.92Vが給電されましたので、9.0Vと認識されていたといえます。なお、SH-AC05は、5.0V 3.0A/7.0V 3.0A/9.0V 3.0A/12.0V 2.25Aなので、最大27Wの充電器です。

一方、このスマホをAnker Nano II 65Wモデル (5.0V 3.0A/9.0V 3.0A/15.0V 3.0A/20.0V 3.25A 最大65W) にて充電したところ、なぜか5.0Vとしか認識されませんでした。ただし、充電電力はほぼ同程度だったのですが、やはり、純正の方が相性が良いという結果かと受け止めています。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2022.02.12

USB DIGITAL TESTER J7-c を使ってみた

今の世の中USB充電可能であるモバイル機器が身の回りに溢れているわけですが、ラップトップPCにもPower Deliveryに準拠したUSB Type-C ポートを備えたものが増えてきました。家中にUSB充電器が溢れ、出張、旅行の際に充電器を複数持参し、という状況です。一方で、これは悪いことではないと思いますが、スマホ購入時に充電器がついてこないことが増えてきました。すでになにかしらかのUSB充電器を持っていることが多いことを考えるとUSB充電器を製品に付属させないことは合理的であると思います。そういったことで、複数ポートを備え、Power Delivery等の規格に準拠した多くの種類のUSB充電器が販売されています。標準的な充電規格に準拠したUSB充電器を一つ持っていれば、出張、旅行時に持っていくUSB充電器を一つにまとめることができます。

ただし、モバイル機器、USB充電器、USBケーブルは多種多様ですから、その組み合わせに配慮しないといけない状況になっています。ここがかなりカオスな状況な訳です。そこで、これらの組み合わせに問題がないか、確認できるようにしたいと考え、先日USBテスターを購入しました。

Makerfire製、J7-cというモデルのUSBテスターが、Type-A、Micro USB及びType-Cに対応していて、またお手頃価格であったこともあり、これを購入しました。
2022021104

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.12.31

EX予約とAmazon Prime

年末年始の時期、新幹線で移動される方も多いかと思います。

東海道新幹線や山陽新幹線を使うとする「EX予約」という予約システムがあります。加えて2017年9月30日に「スマートEX」というサービスが始まっていて、なかなか複雑な状況です。「EXアプリ」というスマホアプリが提供されていて、「EX予約会員」、「EX予約」する「J-WEST CARD保持者」、「スマートEX会員」が利用できる仕様であり、ログイン時に選択できるようになっています。加えて、例えば東京から山陽新幹線の駅まで移動するなら、JR西日本の「e5489」もあればJR東日本の「えきねっと」でも予約することができますが、それぞれチケット受け取りできる駅に制限があるなど、はまりポイントがあったりします。「えきねっと」から予約しようとするとJR東管内駅でしか受け取り出来ません、と確認画面が表示されますので、結構間違える人が多いのでは?と思います。「e5489」もJR西管内における受け取りになります。チケットレスであれば問題が解消する面も多々あるかと思いますが・・・

脱線しました。話は戻って、東海道新幹線と山陽新幹線を移動するのであれば、やはりEX予約かスマートEXが候補になると思います。EX予約はJR東海エクスプレス・カードかJ-WEST CARD(エクスプレス)を申し込んでから利用可能になるまで時間がかかり年会費もかかりますが、1年に1回以上新幹線を利用するのであれば年会費を考慮してもお得です(両者の比較はこちらを参照。また、いくつかの指定されたクレジットカードでも申し込み可能です。)。一方、スマートEXはクレジットカードの選択肢が広く、すぐ利用できて、サービス開始当初からEX-ICカードの必要はなく交通系ICカードで乗車可能でした。ところで、2021年3月6日にEX予約も交通系ICカードを用いた乗車が可能になりました。それも複数人。これで家族旅行の時もチケットレスで乗車可能になりました。同日スマートEXも複数人の交通系ICカード登録が可能になりました。もちろん、モバイルSuicaやモバイルPASMOにも対応しています。モバイルPASMOとEX-ICカードを重ねて改札を通ることができませんので、在来線からの乗り継ぎにうまく対応できなかったことから、この改善も重要でした。

これは試してみねば、ということで、今回は同行者はいませんでしたが、EX予約Webサイトにログインし、「お客様情報の変更・初期化」からモバイルPASMOのID番号(「PB」から始まる17桁の番号)を登録しました。しかし、新幹線改札を通ろうとすると警告が出て通ることができず。どうも、EX-ICカードで通る設定で登録されていたままだったそうで、今回は時間もないので駅員さんに改札横から通してもらいました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.11.23

嫁と格安SIM − mineoの場合 − (その10)

2018年1月になりますが、嫁と格安SIM − mineoの場合 − (その9)という記事を書きました。
その後2020年末から始まった主要キャリアを含めた新プラン合戦は記憶に新しいですが、この新プラン合戦により生じた激変は凄まじく、MVNO業界大丈夫か?状態になっております。この状況に対応すべくmineoも2021年2月に料金体系をマイピタプランに移行いたしました。

2021112301
出典: mineoウェブサイト

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.05.22

フレッツADSL + MS5 + WZR-HP-G301NH構成によるインターネット接続

以前、Windows 10 ダイヤルアップに関わる(?)トラブル対応あれこれに書...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.01.09

JavaScriptを使って複数のzipファイルをWebブラウザで並列に展開して表示してみた

2021年が明けました。今年もよろしくお願いします。

今回は、先日JavaScriptを使って複数の画像を含むZipファイルをWebブラウザ上で展開、画像表示するサンプルを作ったので、その過程をメモしておこうと思います。Web Workerを用いた並列処理によりZipファイル展開します。

Zipによるパッケージング、Zip展開を行うために、stuk/jszipを使います。

(2021.01.10 コード修正)

» 続きを読む

| | コメント (0)

Promiseよ、今まで君のことを理解できていなかったよ

最近、JavaScriptのPromiseについてよく分かっていなかったなー、と思ったことがあったのでメモ。

要は、then/catchメソッドにPromiseオブジェクトを渡して、pending状態からfulfilled状態に変わるとthenメソッドを、又はpending状態からreject状態に変わるとcatchメソッドを実行することでfunctionを非同期実行する、という点を理解すれば良い、・・・のかな?
少しサンプルコードを書いてみたので動作を見てみましょう。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«Apache Solrを使って形態素解析とBigramを併用してテキスト検索してみる