« 通勤 | トップページ | 朝食 »

2008.04.14

ロンドン博物館巡り

どうも、博物館スイッチが入ったようで、大英博物館に行って来ました。やっぱり巨大ですね。じっくり見たらいくら時間があっても足らないんじゃないかと思うくらいです。特に、エジプトは内容も充実してますし、人気も高いようです。

今日は主にエジプト展を重点的に見て、他の展示も一通りは見たのですが、いずれまた行こうかな、と思っています。

P1000323mini
人は死して屍以外に何を残すのか・・・

何でも物価の高いイギリスですが、これだけの展示物を備えた博物館の入場料が無料なのは嬉しいところです。
(クロークに荷物を預けるとか、音声案内等は有料になります。)

ついでに、ロンドン漱石記念館にも立ち寄りました。夏目漱石は、作家になる前は英語教師でしたが、1900年からの2年余りの間、ロンドンに留学していました。環境が合わなかったのか、研究がうまくいかなかったのか、最後は神経症になるまで追いつめられていたそうです。最後は胃腸を悪くして亡くなりましたし、神経が繊細だった故かもしれませんが。
ちなみに、記念館は漱石の5番目の下宿の向かいにあります。

P1000360mini
漱石先生も苦労されたのですね。

ところで、本日ロンドンはロンドン・マラソン。こちらに来る前にエントリーしようかなと思ったら、既に募集が終わってました。まあ、練習できなかったと思うので、結果的には参加しなかったのは無難だったかもしれません。雨も降りましたし、参加された方は大変だったのではないかと思います。
特に応援はしなかったのですが、ロンドンを去る前にゴール地点を通りましたら最後尾あたりの方がまだゴールしている最中でした。お疲れさまでした。

P1000370mini
これでフルマラソンを完走したのですか・・・お疲れさまです。

|

« 通勤 | トップページ | 朝食 »

英国点描」カテゴリの記事

コメント

 大英博物館、あれだけの展示を擁して無料で見せてくれるところは、さすが大英帝国、太っ腹ですよね。日本では維持費がなんたらとか、収益がなんたらとかで、あり得ないです。
 無料といえば、アメリカのスミソニアン博物館も、確か無料でしたよね。
 ときに、例の床の文言(let thy feet...)ですが、見つかりましたでしょうか?

投稿: Hです。 | 2008.04.15 23:53

コメントありがとうございます。

床の文言ですか・・・気がつかなかったです・・・今度行ったときには気をつけてみます。

投稿: tonop | 2008.04.16 01:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/20216222

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン博物館巡り:

« 通勤 | トップページ | 朝食 »