« ロンドン博物館巡り | トップページ | 食事 »

2008.04.15

朝食

渡英前は「イギリスの食事はひどい」と聞いてきましたので、食事に関しては覚悟してこちらにきました。

こちらに来て最初に滞在したB&Bでは、その名の通り、朝食がついてくるのですが、イングリッシュ・ブレックファスト式の朝食でした。

P1000003mini
目玉焼き、ベーコン、焼きトマト、ベークト・ビーンズ、くにゃくにゃしたソーセージ、トースト、ジュースとしっかりした内容。お茶も頂いた。希望すればシリアルや果物もついた。

P1000004mini
なかなかの雰囲気。

後に移ったゲスト・ハウスはコンティネンタル・ブレックファスト式の朝食付きで、シリアル、トースト、ジュース、コーヒーと少し質素になります。日曜日にはゆで卵もつきました。私はシリアルはあまり得意はないので普段は頂かないのですが、ここのシリアルは自家製らしく、アーモンドやドライフルーツも入っていてなかなかの美味。

こちらはイースターにはホット・クロス・バン(十字架のマーク付きのスパイスの利いたパン)を頂く習慣で、こちらも頂く機会がありました。ふーん、まあ、縁起物ということで。

ご飯がないとちょっと、という人には寂しいかもしれませんが、それなりの朝食ですよ。
# もっとも、時には卵かけご飯とみそ汁の食事も恋しくなりますが。

朝食以外の食事については、また回を改めて。

|

« ロンドン博物館巡り | トップページ | 食事 »

英国点描」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/20264100

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食:

« ロンドン博物館巡り | トップページ | 食事 »