« Wimbledon 2008 | トップページ | “MOTTAINAI”を世界の言葉に »

2008.07.07

Wimbledon 2008(その2)

本日、男子シングルスの決勝が行われました。

Rafael Nadal def. Roger Federer 6-4 6-4 6(5)-7(7) 6(8)-7(10) 9-7

2回の雨による中断を挟んで、死闘が繰り広げられました。ウィンブルドンの歴史に残る試合ではなかったかと思います。最終的に破れはしましたが、フェデラーの精神力には脱帽です。

日本で見られた方は明け方までかかったかと思います。お疲れさまでした。

|

« Wimbledon 2008 | トップページ | “MOTTAINAI”を世界の言葉に »

英国点描」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/22126061

この記事へのトラックバック一覧です: Wimbledon 2008(その2):

« Wimbledon 2008 | トップページ | “MOTTAINAI”を世界の言葉に »