« VMware Fusion 4 にアップグレード | トップページ | Software Update 3.3 を適用したKindleにjailbreakを適用する »

2011.10.19

Kindle 3にfirmware 3.3を適用する

10月15日にsoftware update 3.3の案内メールが来ていたので、10月16日に適用してみました。
大きな変更点としては、次の2点。Kindleライブラリに個人文書をアーカイブしてダウンロードできるようになった点と、Whispernet により個人文書とKindleライブラリの同期がとれるようになった点(Whispersync)です。
詳細はKindle Keyboard Software Update Version 3.3を参照して下さい。

Wireless(WiFi)経由で自動的にダウンロードされるみたいですが、おそらくネットワーク負荷の関係で順次配信されるものと思われ、すぐ適用したければ上のサイトから手動でダウンロードしてアップデートする必要があります。モデルによってダウンロードするファイルが異なりますので気をつけましょう。(自分の場合、シリアル番号が"B00A"から始まっているので、Kindle Keyboard 3G (Free 3G + Wi-Fi) - European Customersが該当します。(へー)
もっとも、リリースから数日経っているので、皆さんwireless経由で既に適用されているかもしれませんね。

firmware 3.3適用前に、自分のKindleには jailbreak & usbnetwork を適用していたので、まず、usbnetwor, jailbreakの順にアンインストールしてからsoftware update 3.3を適用しました。
途中2回再起動をしてドキドキしましたが、それで良いらしく、めでたく完了。

もっとも、update 3.3 and jailbreak  (Kindle boards)によれば、jailbreakをアンインストールせずにsoftware update 3.3を適用してもうまく動くようですが、自分は、ちょっと人柱にはなれなかったなあ。
その代わり、3.3になった後は、jailbreakがまだ3.3に対応していないので、再度のjailbreakはしばらく後になりそうです。(どっちが良かったのか…)

Kindle Latest Generation(いわゆる Kindle 3)は、Kindle keyboard と名前も変わって現行機種扱いなのでこのupdateが提供されたのでしょう。これで、自分のKindleも Kindle Cloud に繋がった訳です。iCloud といい、PCやガジェットが皆どんどんクラウドにつながっていくようです。

なお、新Kindleの方もfirmware 4.0.1 が出ており、リフレッシュが改善されるみたいです。そうか、こちらは、バージョン・ナンバーが4になっているんですね。
ちなみに、Kindle Touch や Kindle Fireのバージョン・ナンバーはどうなってるんでしょうね。

その他、Kindle User's Guideが第4版になっていましたので、ダウンロードしました。
Kindle Documentation
最新のソースコードは…出てない…少なくとも今日の時点では公開されていないみたいです(Source Code Notice)。

|

« VMware Fusion 4 にアップグレード | トップページ | Software Update 3.3 を適用したKindleにjailbreakを適用する »

読書・電子書籍・Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/42579995

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle 3にfirmware 3.3を適用する:

« VMware Fusion 4 にアップグレード | トップページ | Software Update 3.3 を適用したKindleにjailbreakを適用する »