« NASにつなげる、つながる | トップページ | MediaTombのライブラリにm4aをインポートするためにしたこと »

2012.10.31

Kindle Keyboard (Kindle 3)にfirmware 3.4を適用する

いつの間にか、Kindle Keyboard のSoftware Updateが出ていました。
適用したら、アップデートに失敗したので、入れ替えたフォントを元に戻し、jailbreakもアンインストールして再度チャレンジ。無事アップデートに成功しました。

Amazon.comのサイトでは、

Improved Font: We've improved the reading font to have more contrast and be more crisp.
Parental Controls: With the latest software update for Kindle Keyboard, parents can restrict access to the Experimental Web Browser, the Kindle Store, and Archived Items. While the Kindle Store and Archived Items are locked with Parental Controls, you can continue to buy books from a computer and send them to the Kindle wirelessly for a child to read.
Kindle Format 8: KF8 makes books look even better with support for author specified fonts and more book styling options.
Comic Books: Kindle Keyboard now supports comic books with Kindle Panel View. Supported titles can be purchased from the Kindle Store. Books open in Kindle Panel View by default (a view that allows you to read a comic book panel by panel).
Children's Picture Books: Kindle Keyboard supports children's picture books with Kindle Text Pop-Up. Supported titles can be purchased from the Kindle Store.
Whispersync for Voice: Now you can switch back and forth between reading and listening without losing your place. Whispersync for Voice will synchronize what you read on any Kindle platform device with Audible playback on Kindle Keyboard, Kindle Fire, or on Audible apps for iPhone and Android.

とありますので、Kindle Format 8への対応が一番大きいのかな、と思います。他の目に見えるところでは、フォントの改善など。
Kindle Keyboard (Kindle 3)は、(2010年7月以来)現行機種にとどまっており、そのおかげでアップデートが続いていると思われます。Kindle Fireを除いた現行販売中のE ink機種では、唯一音声出力に対応しており、Audio Bookを利用する人向けに、今後もしばらくは販売が継続されていくのではないかと希望的に観測しています。キーボードも備えているので、視覚が弱い人にとっても貴重な機種といえ、その意味からも当面販売が継続されていくのではないでしょうか。

一方、いよいよAmazon.co.jpでもKindle本への対応が始まりましたね。Kindle FIreやKindle Paperwhiteを購入しなくても、各種アプリ上で読む事が可能です。
※ そして、Kindle Keyboardが日本のアマゾンに対応していないのが残念ではありますが…

これに伴い、Amazon.co.jpとAmazon.comのアカウントを結合することができるようになりました。しかし、これはAmazon.comで購入したKindle本を引き継ぎつつAmazon.co.jpでKindle本を購入する事ができるという事以外は、結合することにメリットは現時点ではなさそうです。

自分の場合、Amazon.comを通してTime誌を定期購読しており、購入サイトをAmazon.co.jpに変更すると、定期購読がキャンセルされてしまいます。これでは購入サイトを変更できません。自分のようなケースでは、当面アカウントを使い分ける方が良いようです。

|

« NASにつなげる、つながる | トップページ | MediaTombのライブラリにm4aをインポートするためにしたこと »

読書・電子書籍・Kindle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/47657103

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle Keyboard (Kindle 3)にfirmware 3.4を適用する:

« NASにつなげる、つながる | トップページ | MediaTombのライブラリにm4aをインポートするためにしたこと »