« MediaTombのライブラリにm4aをインポートするためにしたこと | トップページ | (今更ながら)Hybrid W-Zero 3 にQMAIL 3.0.9.4402をインストールする »

2012.12.23

Bluetooth keyboard "RBK-2100BTJ" をiPad 2で使用する

以前、Hybrid W-Zero 3用にBluetooth keyboardを購入したのですが、結局この端末を使って長文を入力する機会がほとんどなかったことからお蔵入りしていました。
先日iPad 2を購入したことをきっかけに、このキーボードを引っ張り出してみました。

REUDOは、携帯電話向けに折り畳み式キーボード「Rboard for Keitai」シリーズを販売しています。
私が以前に購入したRBK-2100BTJ (Ver. 2.0)は、Bluetooth Ver. 2.0準拠HIDプロファイル対応JIS配列キーボードです。キー配列がWindows向けとなりますので、iOS端末(US配列)で使用すると一部のキーについて、キートップの刻印のとおりに入力できません。
ただし、REUDOのホームページからiOS配列のシールの郵送を申し込むことができます。無償です。(2012年12月現在)郵送を申し込んで、届いたシールを早速貼ってみました。
P1040127
画像をクリックすると拡大表示されます。少々暗い画像になりましたが、ご容赦を。青字のキートップが今回シールを貼った箇所です。
うん、いい感じです。こういう細かいサービスは嬉しいですね。せっかくのこのキーボード、これから使ってみよう。

参考情報:
代表的なキーバインド例
cmd (win) + space 日本語と英語の切り替え
cmd (win) + a すべて選択
cmd (win) + x Cut
cmd (win) + c Copy
cmd (win) + v Past

予めiPad側の設定で、キーボードに日本語と英語を設定しておく事。日本語入力のハードウェアキーボード配列はU.S.にする事。

なお、REUDOのサイトを見ると、
Bluetooth Ver. 3.0準拠 HIDプロファイル対応のRBK-3200BTi 65キー USキー配列(Mac)
が発売されているようです。「iOS専用キー多数搭載でiPhone, iPad, iPod touchに最適」との触れ込みなので、iOSデバイス用にこれからBluetoothキーボードを購入される方は、こちらもご検討されると良いでしょう。では。

(2013.01.04追記)
シールはいいんですが、やはり通常のキートップと位置が一致しないので、タッチタイピング時にタイプミスが多発…
まあ、仕方ないか…
iPadがJIS配列をまじめにサポートしてくれればいいんですが。

|

« MediaTombのライブラリにm4aをインポートするためにしたこと | トップページ | (今更ながら)Hybrid W-Zero 3 にQMAIL 3.0.9.4402をインストールする »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/48430839

この記事へのトラックバック一覧です: Bluetooth keyboard "RBK-2100BTJ" をiPad 2で使用する:

« MediaTombのライブラリにm4aをインポートするためにしたこと | トップページ | (今更ながら)Hybrid W-Zero 3 にQMAIL 3.0.9.4402をインストールする »