« (今更ながら)Hybrid W-Zero 3のケータイShoinとBluetooth keyboardの組み合わせ | トップページ | Apple TV Software Update 5.2 ― Bluetooth keyboard をサポート ― »

2013.01.22

VMware Fusionで動いていたWindows XPをWindows 8にアップグレード

以前、VMware Fusion 上のWindowsをBootCampから仮想HDDにに記載したとおり、VMware Fusionの仮想環境の上でWindows xpを使って来ました。

今年の1月31にちまでWindows 8 Proアップグレードがダウンロード版で3300円ということでアップグレードしました。(Microsoftの術中にまんまとはまってますね)
2月になると27090円になるんだそうです。また、Windows 8(無印)へのアップグレード版は14490円なんだとか(Windows 8 Proアップグレード版の価格が2月より3,300円から27,090円に:PC Watch)。

VMware Fusion 4からVMware Fusion 5にアップグレードして、仮想環境のWindows xpをWindows 8にアップグレードしました。act2のサイト等色々調べて実施したのですが、既にひと通りの手順をまとめた記事がありました。こちらです。ありがとうございます。
要するに、Windows xpが稼働している仮想マシンのハードディスクのバスタイプをbuslogicからideに変更して、Windows 8の上書きインストールを行い、Windows 8にアップグレードできたら、次にVMware toolsをインストールし、それから、ネットワーク設定については、NICをIntel Etherexpress 1000e互換に設定してやればよいようです。

Windows 8にアップグレードしてからやることも、ダウンロード版Windows8 Proを購入してアップグレードした①:元「なんでもエンジニ屋」の×日記とそのリンク先にコンパクトにまとめられています。ありがとうございます。

MS Officeもサポートが切れたOffice 2000を使い続けてきたのですが、年貢の納め時とばかりOffice 2010に上げました。Office 2000から来月発売されるOffice 2013にはアップグレードできないようなので、2010に上げてから無料優待を使って2013に上げようと…やっぱりMicrosoftの術中にはまってますね。うーん。

まあ、お得な投資をしたと考えて、この度、Windows 8環境に移行できました。これからじっくり習熟していこうと思います。

(2013.01.24追記)
今回、Office 2010をAmazonから購入しました。Office Professional 2010 アップグレードのダウンロード版がMicrosoft Storeでは39690円、一方、Amazonでは、これが28559円でした。
Amazonでダウンロード販売していることをこの度知るとともに、Amazonが本家よりもこの価格差で安く販売していることに驚きました。恐るべしAmazon。

|

« (今更ながら)Hybrid W-Zero 3のケータイShoinとBluetooth keyboardの組み合わせ | トップページ | Apple TV Software Update 5.2 ― Bluetooth keyboard をサポート ― »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/48757381

この記事へのトラックバック一覧です: VMware Fusionで動いていたWindows XPをWindows 8にアップグレード:

« (今更ながら)Hybrid W-Zero 3のケータイShoinとBluetooth keyboardの組み合わせ | トップページ | Apple TV Software Update 5.2 ― Bluetooth keyboard をサポート ― »