« Software Design総集編 2001-2012を購入 | トップページ | FM V-C6200のHDDをSSDに換装 »

2013.05.06

Mac mini Early 2009 のHDDをSSDに換装&メモリを8GBに増設

購入して既に4年を経過した我が家のMac miniですが、未だ主力マシンです。
最近、さすがにパフォーマンスに不満が出てきたのと、SSDもこなれてきたのとで、HDDをSSDに換装し、ついでにメモリを4Gバイトから8Gバイトに増設することにしました。
(もっとも、最近の円安でパーツの購入時期としては出遅れ感が…)

まず、換装前のHDDは、富士通製(Made in THAILAND)。

種別 2.5インチハードディスク
メーカー 富士通
型番 MHZ2120BH
容量 120GB
回転数 5400rpm
キャッシュ 8MB
接続インターフェース Serial ATA300
発売時期 2007/12/4

メモリは、Samsung製(Made in China)。

M471B5673DH1-CF8
Samsung 2GB PC3-8500 DDR3-1066MHz non-ECC Unbuffered CL7 204-Pin SoDimm Dual Rank

を2枚刺しで計4GBでした。

換装に際して参考になるWebサイトは色々ありましたが、特に、
Mac miniのメモリとHDDの交換:勢いだけでやるページ / Depend On My Momentum
Mac mini Early 2009 で8GB:VC社長日記
MacでSSDを換装したらTRIMを有効にするのを忘れずに :おれとく!
を参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

さらに動画サイトの以下の解説が実作業の参考になります。
Mac mini (Early & Late 2009) Memory Upgrade:YouTube
Mac mini (Early & Late 2009) Hard Drive Upgrade :YouTube
ありがとうございます。

今回、購入したパーツは、以下のとおり。
SSD

Samsung SSD840オールインワンキット250GB
MZ-7TD250K/IT

メモリ

シー・エフ・デー販売 DDR3 SO-DIMM PC3-8500 CL7 4GB 2枚組

P1040342mini_4
Samsung SSDのオールインワンキットには、管理ツール(複製&復元用)、ケーブル(x2)、2.5インチ用スペーサ、3.5インチ用スペーサ、ネジが同梱されています。これらが不要であればベーシックキットで十分でしょう(本作業ではこれらのうち、USB<-->SATAケーブルを使用)。
前準備として、以下の作業を実施。
1.同梱のUSB<->SATAケーブルを使って、SSDをMac miniに接続します。
2.ディスクユーティリティを使って、SSDをフォーマットします。“消去”タブ→フォーマットに“Mac OS 拡張(ジャーナリング)”を指定して、“消去”を実行します。
3.同ユーティリティの“復元”タブ→ソースに“Macintosh HD”を指定→復元先に接続したSSDをドラッグ→“復元”を実行します。
120GB弱のデータを転送するのに、1時間半ほどかかりました。

次に、いよいよ、増設及び換装作業を開始。

P1040359mini
Mac miniのケースを開けるのに、パテナイフを使います。

P1040343mini
開腹手術前のMac mini。手術前の不安な時間。

P1040345mini
開腹後。

P1040347mini
ドライブと本体はフレキシブルケーブルで接続されています。接続部は持ち上げると簡単に抜けます。

P1040348mini
ドライブ部を取り外した後。

P1040356mini
メモリを交換。

作業の詳細は上のサイトをご参照ください。ネジの位置や力の入れ具合など大変参考になります。

その後、Trim Enablerを導入して、Trimを有効化します。これで、作業終了。

以下、動作状況報告です。
20130504_02
メモリが8GBになっています。

20130506_01
スワップすることが減りました。

20130506_02
さすがに、Windows 8の仮想マシンを起動すると、スワップが始まりますが、HDDに比べてスムーズに起動するため、ここでもSSD効果を感じることができます。

Xbench 1.3の結果です。まずは、メモリ増設&SSD換装前。
20130506_03

メモリ増設&SSD換装後。
20130506_04

Disk Testの結果は圧倒的に良くなっています。他のテストでは悪化している項目もありますが…。やはり、計測条件によって変動したりするんでしょうか…

動作報告はここまで。では。

|

« Software Design総集編 2001-2012を購入 | トップページ | FM V-C6200のHDDをSSDに換装 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

当方もマックミニ2009をSSD化、メモリ8Gに換装するのに参考にさせていただきました。とても参考になりました。ありがとうございます!★ただ、当方は換装後、音がならずにあせりました。故障か!?と思っていろいろなページを参考にすると、最後の結線を忘れてました。。。今はオッケーな状態です\(^o^)/

投稿: 猪木 | 2016.08.02 14:17

手術成功おめでとうございます。
残念ながらmacOS Sierraのアップグレード対象から外れてしまったMac mini 2009ですが、まだしばらくは有効に使っていきたいです。我が家ではまだ現役です。

投稿: tonop | 2016.08.04 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/51485108

この記事へのトラックバック一覧です: Mac mini Early 2009 のHDDをSSDに換装&メモリを8GBに増設:

« Software Design総集編 2001-2012を購入 | トップページ | FM V-C6200のHDDをSSDに換装 »