« BIGLOBE LTE・3G SIM を導入してNexus 7 2013 LTEモデルを使う | トップページ | NEXUS 7 2013 LTEが退院してきた »

2014.07.07

Hybrid W-ZERO3 にBIGLOBE LTE・3G SIMカードを挿す

NEXUS 7 (2013) LTEモデルを使用して3ヶ月弱ですが、突然タッチパネルが反応しなくなり、病院送り(ASUSに送付)になりました。この件については後日触れることにして、治るまでの間SIMカードを無駄にするのももったいないので、退院してくるまでの間、このSIMカードを、SIMフリー端末のさきがけ(?)Hybrid W-ZERO3に挿して使うことにしました。

そうは言っても、灰鰤のSIMを挿し替えて使うのは、別に目新しいことではありません。
HYBRID W-ZERO3でドコモMVNO回線各種を試してみる。:ガジェット好きの戯れ言
HYBRID W-ZERO3 徹底レビュー「b-mobile SIM U300で3G通信」:W-ZERO3の短歌的活用術
HYBRID W-ZERO3海外利用レポート・香港編(第145回):モバイルファイル応援日記
Hybrid W-Zero3をフランスで使いました :計算する玩具
Hybrid W-Zero3 をフランスで、再び :計算する玩具
ありがとうございます。

既に、解約済みの灰鰤ですが、解約済みであってもW-SIMは挿さないとダメなようです。
P1050364mini
灰鰤のSIMスロットは、本来標準SIMを挿すものですが、むりやりmicroSIMを挿すことになります。
奥まで挿しすぎないように。適度なところで止めましょう。
奥まで挿しすぎると、抜く際に苦労します。ピンセットか何かでなんとかして外すはめになります…
…考えてみたら、標準SIMアダプターを使えば済む話ですね…(2014.7.8追記)

接続設定は、
「BIGLOBE LTE・3G」接続設定方法:BIGLOBE会員サポート
を参考に。
「スタートメニュー」→「設定」→「接続」→「接続」→「新しいモデム接続の追加」とし、
接続名は適当に付けて(「biglobe」など)、モデムの選択は「WCDMA」を選択、アクセスポイント名は「biglobe.jp」、ユーザー名は「user」、パスワードは「0000」を設定すれば、登録できます。

最近、SIMロック解除義務化の話がクローズアップされているようです。ただ、期間縛り及びSIMロックと引き換えで端末割引を受けている現実もあり、海外でも同様の売り方はされているんじゃないかと思います。むしろ、SIMロックフリー端末を買いやすくすれば済む話に思えたり。
通信方式が複数あったりする現状ではユーザーの混乱も予想されますし、この手の話で恩恵をうけるのはごく一部の知識のあるユーザーに限られる気がします。
期間縛り満了後にSIMロック解除の申し出があれば解除する、…位が落とし所かもしれませんね。すると、各キャリアが期間縛り後の格安プランを出したり、系列のMVNO事業者を紹介する、みたいなビジネスモデルが出てくるかも、と思ったり。

|

« BIGLOBE LTE・3G SIM を導入してNexus 7 2013 LTEモデルを使う | トップページ | NEXUS 7 2013 LTEが退院してきた »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/56714994

この記事へのトラックバック一覧です: Hybrid W-ZERO3 にBIGLOBE LTE・3G SIMカードを挿す:

« BIGLOBE LTE・3G SIM を導入してNexus 7 2013 LTEモデルを使う | トップページ | NEXUS 7 2013 LTEが退院してきた »