« Bash on Ubuntu on Windows -- Build 14342 | トップページ | Bash on Ubuntu on Windows とX Windowの組み合わせで日本語表示と日本語入力 »

2016.06.06

Nexus 7 (2013)がGoogleロゴのまま文鎮化(復活)

Nexus 7 (2013) -- Android 6.0.1 -- のロック画面が反応しなくなったので電源ONとOFFを繰り返したら、とうとう電源ON時に“Google”ロゴを表示したまま文鎮化。焦りました。

google nexus7 2013 復活しました:知っていると役に立つ情報サイトを参考に解決しました。ありがとうございます。
自分のケースでは、初期化するまでもなく復活できたので、こういう方法もありますよ、ということでひとまずメモ。

1.タブレットの電源をOFFする。

2.音量小ボタンと電源ボタンを同時に押し続ける。

3.音量大小ボタンでRecovery modeを選択して電源ボタンを押下する。

4.赤い感嘆符が付いたAndroidロボットの画像と“コマンドが指定されていません”のメッセージが表示されるので、音量大ボタンと電源ボタンを同時に押下する。

5.“Wipe cache partition”を選択して電源ボタンを押下する。
※ 先のサイトでは“Wipe data/factory reset”を選択して、端末を工場出荷状態に初期化しますが、そこまでしなくても復活できるケースもあるということで…

6.“Yes”を選択する。その後、“Reboot system now”を選択して電源ONして再起動する。

ふ〜、復活して良かったです。

|

« Bash on Ubuntu on Windows -- Build 14342 | トップページ | Bash on Ubuntu on Windows とX Windowの組み合わせで日本語表示と日本語入力 »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024423/65865004

この記事へのトラックバック一覧です: Nexus 7 (2013)がGoogleロゴのまま文鎮化(復活):

« Bash on Ubuntu on Windows -- Build 14342 | トップページ | Bash on Ubuntu on Windows とX Windowの組み合わせで日本語表示と日本語入力 »