« AS-202TEにTracをインストールする | トップページ | NAS(AS-202TE)でTracとGit連携 »

2017.10.08

嫁と格安SIM − mineoの場合 − (その8)

(2020.03.08追記ここから)

随分前からmineoでんわで006751発信が使えるようになっていたようで、固定電話への電話通知ができるようになってました。
mineoでんわアプリも使いやすくなっているようなので、現在は、標準電話アプリを脇に移動してmineoでんわアプリを標準で使うように変更しています。

(2020.03.08追記ここまで)

10月1日からmineoの5分かけ放題サービスが、mineoでんわにリニューアルされましたね。

 

以前、5分かけ放題サービス(2017年3月開始)について記事にしました。
嫁と格安SIM − mineoの場合 − (その7)

 

今回始まったmineoでんわには、5分かけ放題サービスを10分かけ放題に延長した、
・mineoでんわ 10分かけ放題、と、
20分/30秒の通常通話の半額となる、10円/30秒従量制の
・mineoでんわ、
の2種類が提供されています。

特に、従量制mineoでんわは月額利用料が無料なので、
・NTT固定電話へは発信番号が表示されない
・フリーダイヤル、ナビダイヤル、110番などの3桁番号への発信はできず、通常のダイヤル機能で発信可能
の2点に留意さえしていれば、申し込まない理由は特段ないように思います。

 

一方、高い頻度で短時間の通話がメインの方は、mineoでんわ 10分かけ放題を検討することになりますね。

 

5分かけ放題は10月1日に10分かけ放題に自動的に移行されています。

 

他にも、地味に改善されていて、マイページの通話明細の通話料が翌月にしか表示されていなかったところが、翌月まで待たずとも表示されるようになりました。ただし、mineoでんわの通話記録の反映は引き続き数日(実感として3日程度)かかります。mineo通話明細をご覧になって、従量制にするかかけ放題にするかの参考にすると良いでしょう。
さらに、mineoでんわアプリも、機能改善されています。ただし、うちでは引き続きMultiPrefixerを使っています。

|

« AS-202TEにTracをインストールする | トップページ | NAS(AS-202TE)でTracとGit連携 »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫁と格安SIM − mineoの場合 − (その8):

« AS-202TEにTracをインストールする | トップページ | NAS(AS-202TE)でTracとGit連携 »